2013年07月15日

橋下予算案 子育て重点、凍結補助金も 大

大阪市は20日、2012年度の当初予算案を発表した. 橋下徹市長は「現役世代への投資」を掲げて子育て、教育関連の新規事業に重点配分し、受給者が増え続ける生活保護の対策費も盛り込んだ. 職員給料の削減や補助金の一部凍結などリストラにも乗り出す. 歳出は一般会計で前年度比2042億円減の総額1兆5163億円. 市は現在、橋下氏の指示で政策や補助事業の全面見直しを進めており、その結果を反映させる今夏の大型補正を見込んだ暫定予算となっている. トリーバーチ 財布 singsavtiosquat ただ、新規事業も多く、本格予算並みの規模となった. 橋下氏が最大のテーマとする現役世代の支援策には、子育てや教育、雇用関連の新規事業や対策拡充に計172億円を充てた.
posted by HiraseKeiko at 01:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。